劇作家相馬杜宇のOfficialBLOG

32歳、脳出血発症中!劇作家の相馬杜宇がホッピー、コンテンツSEO、病院の不可解さについて語るブログです。

【追伸】マドンナ理学療法士の真実

 

いきなりですが、事件です。


ある日、作業療法のリハビリしていると、
若手作業療法士がやってきて、
若手作業療法士「なんか、マドンナ理学療法士ブログ読んだらしいよ」


えええええーーー!!!


どういうこと?どういうこと?

 

 

詳しくは分からないそうです。

 

真相は闇の中です……。

 

真犯人判明


新犯人は簡単に分かりました。

 

 

 

 

 

ベテラン理学療法士です。


ベテラン理学療法士「読まれないと思ったの?」

 

涼しい顔して言っていました。
気になる感想を聞くと……?

 

 

 

 

 

 

 

 

「文章上手いんですね~」と言ってたそうです♪

 

ベテラン理学療法士「誰も傷つかないし、これは良いと思ったよ。文才あるんだし、次も正しい歩き方のブログ書いて」

このベテラン理学療法士、やや説教のきらいがありまして、ちょっと指示をミスすると、「分からないのは足りてない証拠だ」「エラーを起こしている」と何度も言ってきます。
装具履くのに忙しくて、しばらくストレッチから遠ざかっていると、久しぶりに超丁寧なストレッチをやっていて、ここぞとばかりに、


ベテラン理学療法士「長年怠るツケが回ってきた」
とメンテナンスの重要性を諭しています。
何でも理学療法士の間で「何度もドッカンドッカンきた」らしい。

 

 

 

よし!!


褒められたので、次は正しい歩き方についてシミュレーションしています。