劇作家相馬杜宇のOfficialBLOG

32歳、脳出血発症中!劇作家の相馬杜宇がホッピー、コンテンツSEO、病院の不可解さについて語るブログです。

【ショート劇場④『悪役上等』】

f:id:aiba-yamaguchi:20170519084126j:plain

不朽の名作『悪役上等』。

清水大将が一人で演じます。

『悪役上等』

○登場人物

悪役俳優

  映画の撮影所。

  悪役俳優が背後から若手俳優扮するヒーローの口を塞いでいる。

悪役俳優 オラぁ! 大人しくしろ!

  ヒーロー抵抗する。

悪役俳優 馬鹿、暴れんじゃねえ! 殺すぞ!

  悪役俳優、ヒーローの手足を縛り、猿ぐつわを噛ませる。

悪役俳優 (アニキに向かって)アニキ、あとお願いしやす!

  OKカットの声が掛かる。

  悪役俳優、すぐさま相手役の若い俳優に、

悪役俳優 お疲れさまー、大丈夫だった? 痛くなかった?

(若手俳優 大丈夫です)

悪役俳優 ごめんね、ちょっと力入っちゃったよね。

(若手俳優 ああ、全然)

  スタッフが通りかかる。

悪役俳優 あ、お疲れさまです、どうもありがとうございます。(若手俳優に)あ、今日はこれで終わり?

(若手俳優 はい)

悪役俳優 この後って何かある?

(若手俳優 あー特には…)

悪役俳優 あ、そっか。実はさ、僕撮影今日で終わりで、

(若手俳優 クランクアップですか!)

悪役俳優 いやあ、クランクアップって言うほど出ちゃいないけど…

(若手俳優 でもクランクアップっすよ)

悪役俳優 ありがとね、気使ってくれて。それで、ここで撮影あるとさ、よく行く店あって、良かったら一緒に飯でもどうかなぁって。どう?

(若手俳優 いいんですか?)

悪役俳優 あ、行く? 良かった。よし、じゃあ着替えて正門前で。全然急がなくて大丈夫だから。

(若手俳優 分かりました)

悪役俳優 じゃあ後ほどー。

  悪役俳優行きつけの居酒屋。

  入店して一時間後。

  悪役俳優と若手俳優がカウンターに隣りあわせで座っている。

悪役俳優 あのさ、ホント気にさわったらごめんね。

(若手俳優 何すか?)

悪役俳優 長いことやらせてもらってるから思うんだけど、僕が出会った中では一番かな。

(若手俳優 ホントですか?)

悪役俳優 ホントホント、朝ドラ出るだけあるよ。

(若手俳優 ありがとうございます!)

悪役俳優 でも一個だけ。挨拶はちゃんとしたほうがいいかな、スタッフさんに。あのー、撮影前とか、帰る時とか。

(若手俳優 あー……)

悪役俳優 やっぱりスタッフさんあってのことだしさ。感謝の気持ち忘れちゃいけないと思うんだよね。この先も続けていけばまたお世話になるわけだし。

(若手俳優 そうっすね…)

悪役俳優 なんかごめんね、僕みたいなのが。でもせっかく演技いいのにさ、そういうことで印象悪くしちゃうともったいないじゃない。

(若手俳優 いえ、ありがとうございます、言ってもらって)

悪役俳優 いやいや、そんなかしこまんないでよ。

(若手俳優 普段どんな役やってんですか)

悪役俳優 ああ、僕? 悪役だね、基本。ヤクザ、チンピラ、(やや得意げに)悪代官! …強盗犯、暴力教師、あとヒーローもの? ショッカーみたいなのいるじゃない、絶対。(かなり得意げに)あれの部隊長やらしてもらったよ。

(若手俳優 じゃ見てるかもしんないっすね)

悪役俳優 分かんないよ見ても、役名ないし。でもね、部隊長なの。

  店員がサインを求めに来る。

悪役俳優 (自分にサインを求めてると思い)あ、はい! …(若手俳優に求めていると分かり)あ、はい…(若手俳優に)サインだって、書きな、書きな。飾ってもらえるよ。

  若手俳優、色紙にサインを書く。

悪役俳優 すごいなぁ、仲間入りだよ、スターさんの。(店内に飾られてる色紙を示し)勝新太郎さん、…石原裕次郎さん、……三船敏郎さん!

(若手俳優 有名なんですか?)

悪役俳優 え、知らない? 座頭市

(若手俳優 いやー…)

悪役俳優 太陽にほえろ

(若手俳優 うーん…)

悪役俳優 悪いやつほどよく眠る!

(若手俳優 知らないっすね)

悪役俳優 DVD貸そうか?

(若手俳優 すごいありがたいんですけど、今五冊台本抱えてて…)

悪役俳優 え、台本五冊も抱えてんの? そりゃ観てる暇ないわ。…じゃまあ気が向いたら。

  若手俳優、サインを書き終える。

悪役俳優 (店員に)彼(若手俳優)売れますよ、もっと。目立つとこ飾ってあげてください。(若手俳優に)もう少し食べる?

(若手俳優 お腹いっぱいっす)

悪役俳優 (店員に)じゃあ〆よっか。(店員に)すいません、お会計お願いします。(財布を出そうとしている若手俳優に)ああ、いいから、いいから。

(若手俳優 でもかなり食いましたし)

悪役俳優 いいよ、いいよ、俺が誘ったんだし。後輩出来たら奢ってあげて。

  店員が会計を運んでくる。

悪役俳優 はい、ありがとう。(会計の金額を見て動揺)…。頑張って、残りの撮影も!

  悪役俳優、席を立つ。

(若手俳優 先輩の色紙ってどこですか?)

悪役俳優 僕の色紙? あるわけないだろ。

  悪役俳優、退場。

  駅。

  悪役俳優が改札を通ろうとすると残高不足になる。

悪役俳優 ああ、ちくしょう……

  悪役俳優、財布の中身を見るがお金が足りない。

悪役俳優 歩くか…

  悪役俳優、歩き出す。

  まもなく職務質問を受ける。

悪役俳優 あ、こんばんわー。

(警官 今は何を?)

悪役俳優 はい、今仕事の帰りです。

(警官 どんなお仕事を?)

悪役俳優 一応役者をやっておりまして。

(警官 あ、そう言えば見たことあるね)

悪役俳優 え、ホントですか? 何で見たんですかねえ…

(警官 あれだよ、あの、テロリストの…)

悪役俳優 (不服そうに)いや、テロリストの役はやったことないですけど。

(警官 あ、そう。あ、何かやってみてよ)

悪役俳優 あのぉ、何かやってくれみたいなの一番困るんですよね。

(警官 じゃ荷物見せてもらえます?)

悪役俳優 身体検査とか勘弁してもらえませんか。

(警官 やましいことあるの?)

悪役俳優 別にやましいことはないですけど。…ああ、分かりました、じゃあ昔稽古でよくやってたやつやります。(外郎売をやる)拙者親方と申すは、お立ち会いの中に、御存知のお方も御座りましょうが、御江戸を発って二十里上方、相州小田原一色町をお過ぎなされて、青物町を登り…あ、もういいですか? はい、お疲れ様です。

  警官、去る。

悪役俳優 (落ち込む)凡庸すぎる…。何だよ、外郎売って? 何でこういう時パッと面白いこと(出来ねえんだろ)……

  悪役俳優の携帯が鳴る。

悪役 (電話に出て)はい、もしもし。まだ起きてたんだ、お袋…あ、そっか、今日オンエアか。見てくれたんだ、ありがとう…分かった? 主人公をさ鉄パイプでぶん殴ってる奴…そうそう、瀕死のとことっ捕まえてこれでもか、これでもかってボコボコにして…うん、一箇所だけ…そっか。残念…あ、でも今日も映画の撮影一本あったし…まあそっちじゃやんないと思うけど。送るよ、DVDになったら…それまで元気でね…え、めまい? いつから? …病院行ったの? …行きなよ、病気だったら大変じゃない…うん…暖かくして寝なよ…身体大事にね…うん、俺も気をつける…はい、ありがとう…はい、おやすみなさい。(切る)

  悪役俳優、何か考えている様子。

  

  とある喫茶店。

  悪役俳優が待っているとそこに彼のマネージャーがやってくる。

悪役俳優 すいません、忙しいのに。

(マネージャー いいんだけど。どういう話?)

悪役俳優 はい、今後ですね、悪役以外の役にも挑戦していきたいと思ってまして…

(マネージャー 悪役以外?)

悪役俳優 いや、挑戦って歳じゃないのはよく分かってるんですけど、やっぱりこのままだと限界あるというか…可能性を広げたいと思いまして。

(マネージャー でもイメージがあるからねえ)

悪役俳優 イメージですか……。

(マネージャー ずっと悪役で売ってきたわけでしょ)

悪役俳優 やってましたよ、昔は、悪役以外も。

(マネージャー どこで?)

悪役俳優 舞台ですね。

(マネージャー ギャラもらってたの?)

悪役俳優 チケットノルマです。

(マネージャー それ仕事って言わないから)

悪役俳優 仕事じゃないって言われちゃうと…そうですか……。

(マネージャー 何でいきなりそんなこと思ったの?)

悪役俳優 私情挟むのも正直どうかと思うんですけど、母親もだいぶいい歳になってきたんで…

(マネージャー お母さんいくつ?)

悪役俳優 七七です、今年。

(マネージャー 喜寿か)

悪役俳優 そう、喜寿なんですよ。死ぬ前に一度でいいから自慢できるような役やりたいと思いまして。

(マネージャー なるほどねえ)

悪役俳優 せめて名前のある役を。

(マネージャー あ、あるよ)

悪役俳優 え、あるんですか?

(マネージャー テロリストの役)

悪役俳優 (気乗りしない感じで)ああ……

(マネージャー やりたくないの?)

悪役俳優 いや、やりたいです。やらせてください!

  ドラマの撮影現場。

悪役俳優扮するテロリスト、オマル・ザイダーンが、人質たちにマシンガンを向けている。

オマル 我が名はオマル・ザイダーン。神に任命されし者だ。お前らの国は愚かにも我々の神を侮辱した。これから報復を開始する。

  オマル、人質たちを次々銃殺する。

オマル これは始まりにすぎない。侮辱を続ける限りお前らの国民がどこにいようと血を流すことになるだろう!

  路上。ドラマのオンエア数日後。

  悪役俳優がスマホを見ながら登場。

悪役俳優 すげえな、名前あると。こんな叩かれんだ。…これフェイスブックの写真? オマル・ザイダーンの素顔を晒すって……。ま、これも有名税か。有名って言うのもおこがましいけど。気引き締めていかないと。

  悪役俳優、オマル・ザイダーンになりきって歩きだす。

  まもなく子供に呼び止められる。

悪役俳優 (オマルになりきって)呼んだか?

悪役俳優 (子供に向かって)おまるじゃねえよ、オマル!

  悪役俳優、ソフトクリームを投げつけられる。

悪役俳優 うわ、ソフトクリーム! 侮辱したな! これより報復を開始する!

  子供が走り去る。

悪役俳優 報復だ! 報復するぞー!

  悪役俳優は道行く人たちの冷たい視線を感じる。

  背後から石を投げつけられる。

悪役俳優 イタッ!

  振り返るが、誰が投げたのか分からない。

悪役俳優 誰だよ!

  携帯が鳴る。

  悪役俳優、人目のつかないところに行き電話に出る。

悪役俳優 (電話)あ、もしもし? 遅かったね、いつも見たらすぐ電話くれんのに…さすがに分かったでしょ、今回は…ええ? …(急速にトーンダウン)そんな怒ってんだ、おじさん…テロリストの味方って、そういうんじゃなくて、そういう役だから…ごめんね、何か、肩身狭い思いさせちゃったみたいで…めまいどう? …あ、薬か。良かった、良かった…身体大事にね…うん、俺も気をつける…ありがとね、電話…うん、じゃあまた…はーい。(切る)

  悪役俳優、近くのベンチに座り、掛けられたものを拭う。

悪役俳優 痛えなあ…。高すぎんだろ、有名税。演じただけじゃねえかよ。叩くならオマル・ザイダーンを叩けっての…俺か、どっちにしろ。

  近くをヘイトスピーチの一団が通る。

  悪役俳優、それを見て、

悪役俳優 どうかと思う……。

  

  ドラマの撮影現場。

悪役俳優扮する国王が演説している。情緒不安定で、落ち着きがない様子である。

国王 我が国は、新たな攻撃を開始する準備が、出来ている! (得意げに押しボタンを掲げ)新型ミサイルの発射ボタンである! 最大高度数十キロメートル、射程距離一〇〇キロ! …(聴衆の反応が薄いのを見て)最大高度数十キロメートル、射程距離一〇〇キロ! (出席者を指差し)お前の国も! …お前の国も! 射程圏内だぞ? なめた真似したら押すぞ? 押しちゃうぞ? …怖がれよ、少しは! ……え、経済制裁? ふざけんじゃねえよ、これ以上貧乏になったらどうすんだ! …自業自得!? うるせえよ!

   国王、ミサイルの発射ボタンを押す。

国王 やるときゃやんだよ、馬鹿!

  国王、去る。

  大きな爆発音。

  居酒屋。

  悪役俳優と若い俳優(最初のシーンに登場したのと同じ人物)が飲んでい  る。

悪役俳優 すごいよねえ、月九主演とは。

(若い俳優 あざっす!)

悪役俳優 もうすっかり別の世界の人間だな。

(若い俳優 そんなこと無いっすよ)

悪役俳優 別に卑下してんじゃないよ、役割が違うんだし。

(若い俳優 役割?)

悪役俳優 主役には主役の、悪役には悪役のさ。

(若い俳優 先輩の演技マジすごいっす)

悪役俳優 あ、見てくれた?

(若い俳優 怖かったっす)

悪役俳優 怖いか…。まだまだだな、俺も。

(若い俳優 まだまだ?)

悪役俳優 ムカつくって思われたくて。

(若い俳優 え、こんなこと言うのもあれですけどネットとか…)

悪役俳優 知ってるよ、叩かれてるの。毎日ネット検索してるし。

(若い俳優 勇気ありますね)

悪役俳優 結局さ、悪役を求めてると思うんだよね、みんな。

(若い俳優 どういうことですか?)

悪役俳優 正しいって思えるでしょ、自分は。

(若い俳優 なるほど)

悪役俳優 正しいって言ってもらえないじゃない、なかなか。そういう人が思いっきり批判出来る存在ってのも大事なのかなって。ヘイトスピーチ? あんなんで人に迷惑掛けるくらいだったらさ、よっぽどいいじゃない、俺みたいなので満足出来たほうが。

(若い俳優 なんかキリストみたいっすね)

悪役俳優 いやいや、そんなたいそうなもんじゃないけど。そろそろお会計しよっか。あ、いいから、いいから。お祝いだし、月九主演の。

  悪役俳優、退場。

悪役俳優、黒澤明監督『悪い奴ほどよく眠る』の劇中音楽を口ずさみながら帰宅する。

若い俳優と別れた後にも飲んだらしく、かなり酔っている。

悪役俳優 悪い奴ほどよく眠る、悪い奴ほどよく眠るんだよ、ハハハ……

  玄関のドアを見ると落書きされている。

悪役俳優 死ね? 殺すぞ? 犯罪役者は街から出てけ!? …しょうがねえなあ……

  悪役俳優、黙々とドアの落書きを消す。