劇作家相馬杜宇のOfficialBLOG

32歳、脳出血発症中!劇作家の相馬杜宇がホッピー、コンテンツSEO、病院の不可解さについて語るブログです。

死角の中で

f:id:aiba-yamaguchi:20170518164323j:plain

 

 

この人のどこがリハビリ必要なんだろう?


最近リハビリ病院に入院してきた患者は足腰がしっかりしているものの、見たところ、リハビリが必要な方は見当たらない。一人で歩けるし、発音がよどみないし、頭が早そうなイメージ。いったいどこがリハビリひつようなんだろう・・?と思っていた。強いて言えば、「そんなにこだわらなくても・・・」というくらい独特だ。言葉を選ばずに言えば、うるさい。声が大きい同室でも何を言っているか分かってしまう。軽度な吃りから察するに、関係者にどことなく似ていた。
ある時、その話をしていたら、職員が言った。
「ああ、あのうるさい人ね」と。

うるさい人…?
もしや、何らかのリハビリが必要な方では・・・?と不謹慎ながら。頭をよぎった。